iThoughts (mindmap)

iThoughts (mindmap) - パソコン用


  • カテゴリ: Productivity
  • 最終更新日: 2018-11-07
  • 現在のバージョン: 5.11
  • ファイルサイズ: 55.99 MB
  • 開発者: toketaWare
  • 互換性: 必要 Windows XP, Windows Vista, Windows 7, Windows 8, Windows 8.1 and Windows 10

iThoughts (mindmap) プレビュー

ダウンロードとインストール iThoughts (mindmap) あなたのWindows PCで

あなたのWindowsコンピュータで iThoughts (mindmap) を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、iThoughts (mindmap) をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます:


1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード

エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。
A. Nox App または
B. Bluestacks App
個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます(lol). 


2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする

Bluestacks.exeまたはNox.exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。
[次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。
アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。


3:使用方法 iThoughts (mindmap) - Windows PCの場合 - Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを見つけてください。 今度は iThoughts (mindmap) を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック iThoughts (mindmap) アプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 iThoughts (mindmap) が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは iThoughts (mindmap) アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。



それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を!

約 iThoughts (mindmap)

開発者 説明

iThoughts は、iPad/iPhone/iPod touch 用のマインドマップアプリです (Mac および Windows 版も利用可能)。 マインドマップを使うと、自分の思考やアイデアを含むあらゆる情報を視覚的に整理することができます。 iThoughts が自分にぴったりかお迷いですか? まずは無料の iThoughts2go アプリを試してみましょう。 一般的な用途:       • タスクリスト。       • サマリー作成。       • ブレインストーミング。       • プロジェクト計画。       • 目標設定。       • WBS       • 講義のノート取り/復習。       • 会議メモ。       • GTD 特色: 多くのデスクトップ アプリケーションのファイル形式との互換性:       • MindManager       • iMindmap       • Freemind/Freeplane       • Novamind       • XMind       • Mindview       • ConceptDraw       • OPML (OmniOutliner, Scrivener etc.)       • Excel/Numbers (CSV)       • Markdown       • プレーン/リッチテキスト       ・...さらに CMAP、Scapple、Mindmeister、Mindnode、Mindmapper、SimpleMind および MyThoughts のファイル形式にも対応 (インポートのみ) 可能なエクスポート先:       • MS Powerpoint/Keynote (PPTX)       • MS Word/Pages (DOCX)       • MS Project (XML)       • PDF       • PNG       • Markdown       • Web サイト (HTML + 添付ファイル)       • フラッシュカード (Quizlet.com / Cram.com)       • Things (タスク管理アプリ)       • iCloud カレンダー/リマインダー 色々なアプリとスムーズに連携:       • iCloud、Dropbox、WebDAV とのクラウド同期       • ドラッグアンドドロップ       • Siri       • マルチタスク (ウィンドウ並列表示)       • Spotlight 検索       • Handoff (あるデバイスでマップ編集を開始し、別のデバイスで完了)       • メール添付ファイルの送受信       • 共有 (Twitter、Facebook およびその他アプリ。例: GoodReader、Keynote、Pages など)       • マップ間および他のアプリ (メール、サファリ、メモなど) との間で切り取り/コピー/貼り付け操作が可能       • Biggerplate コミュニティからマップをアップロード/ダウンロード 柔軟なトピック属性:       • 色 / 図形       • 画像/アイコン       • メモ       • リッチテキスト (Markdown 使用)       • ハイパーリンク (Web サイト、他のマップ、または他のトピック)       • 吹き出し/フローティングトピック       • 境界。       • 自動番号付け       • トピック間のリレーションシップに名前を設定       • スタイル (色、フォント、図形などの定義セット) に対応 タスク管理:       • 開始日/期限日、労力、進捗、優先度、およびリソースの割り当て       • タスクレポートをメールで送信 (プロジェクト別、リソース別) 高度なマインドマップ機能:       • 複数のレイアウト (縦、横、フィッシュボーン図など)       • さまざまなリンクスタイルを使用可能 (カーブ、先細、直角など)       • 埋め込みドキュメント (PDF、XLS、DOC など)       • 100 個以上の組み込みアイコンと 90 個以上のクリップアートの画像。       • 30 個以上の背景キャンバス パターン (オプションでさらに多くのパターンをインポート可能)       • 10 個以上のマップ スタイル (オプションでさらに多くのスタイルをインポート可能)       • 手書き (指で描画)       • 複数トピックの選択       • すべてのマップを横断検索 (マップ名、トピック、メモ、リンク)。       • フィルター (変更日時など)       • 外付け Bluetooth キーボードに対応。       • 外部プロジェクターに対応 (およびミラーリング)。       • ルールベースのソート - 連続ソートオプションあり       ・マップの暗号化およびパスワード保護。       • アウトライン表示 Web サイトではさらに詳しい情報、スクリーンショットおよび動画などをご参照いただけます。

アプリ レビュー

  • スマートキーボードが使えなくなりました。

    2
    バイ seton1234
    ダウンロードして、3ヶ月くらいになるんですが、最近、スマートキーボードが使えなくなってしまいました。良いアプリだったのに残念です。
  • Smart Keyboardが使えない

    3
    バイ m-Cyto
    非常に使いやすくて良いマインドマップだと思います。 Windows版も買おうかと思っていましたが、 iPad版でSmart Keyboardを使うと全く使い物にならない問題がわかり、Windows版を買うのは見送ることにしました。 一刻も早くSmart Keyboardでも使えるようにしてもらえることを期待しています。
  • 使い込むごとに細かい便利機能に気づく

    4
    バイ sogeking-3rd
    いろいろマインドマップを使ってきたが他と比べても検索がとても便利。使い込むとこんな機能があったのかと発見が多い。満足度は高い。 【ここがちょっと】 ・ツールバーの位置を下に移動したい(大きい画面だとツールバーが遠い)【熱望】 ・もう少し細かい検索がしたい(複数ワード、マイナス検索、期間指定など) ・検索結果にファイルのタイトルも表示出来るようにしたい ・ツールバーの並び順を変更したい ・ヘルプのサイトが英語なのでわかりにくい
  • 操作性が悪い

    2
    バイ 小岩井ジェラルミン
    良いところもたくさんあるのに、それを全部忘れちゃうくらい操作性が悪い。 アイコンの種類増やせないのかな
  • iPhone 版だと map を読み込めない

    1
    バイ Nari San
    iPad Pro や iPad mini だと何ら問題なくファイルを開けるにも関わらず、iPhone 版は何故か開けない。 当方、DropBox 連携して、iPhone 版でも問題なくダウンロードできているのに、ファイルは開けないのは何故なのだろう?以前のバージョンではこのようなことはなかった。iPhone 版の改善を望みます。 (更新)iPhone をリスタートかけてアプリを起動したら読み込めるようになりました
  • フリーズ連発

    1
    バイ iKOICHI
    まだ1年使っていないiPad Pro使用 再起動してもフリーズ連発で、バックアップすら取れない。 今まで数々の有料アプリ購入しましたが、こんなの初めて。。
  • すぐにフリーズしていまう

    2
    バイ ぴっぽ2734
    iPhoneだと落ちないで作業ができますがiPad Proだとすぐに落ちてしまいます。どうもスマートキーボードを使っていると駄目なようでスマートキーボードなしだったら落ちずに作業ができます。 ですがiPhoneだとそもそも作業が困難ですし スマートキーボードがないと入力も不便なので 確かに作業はできるのですが・・・満足のいくアプリとは言い難いです。
  • すぐ落ちる。

    3
    バイ lyuew'
    購入しましたが、すぐ落ちます。 再度インストールしても改善しませんでした。
  • 改善してほしい

    4
    バイ なまてさろわ
    •マップを自由に並び替えできるようにして欲しい。 •長押しなしで階層の移動をできるようにしてほしい
  • Text editing

    4
    バイ mr、5凹s08141029
    When editing text with ios, I want you to be able to start from keyboard rather than tap.

keyboard_arrow_up